トップページへ戻る > CFD取引のメリット

CFD取引のメリット

CFD取引のメリットについて考えてみましょう。

世界の投資ではメジャーになっているCFD取引ですが、日本では2005年に
始まったばかりで、まだまだ歴史が浅いと言えます。

では、CFDの投資方法が日本の投資家には必要ではなかったのかというと、そ
うではありません。

この投資方法の最大のメリットは、普通では扱いにくい海外の株や債券などを取
引できることにあるので、求めていた方は多いはずです。

海外の株の取引をしたいと考えていても、なかなか手が出ない理由に手数料や取
引のレスポンスが挙げられると思います。

もしも、サブプライム問題のようなことが起こった時に、証券会社の窓口で株を
購入していたら、すぐに売却したくても売却できません。

たしかにアメリカ株や中国株などのメジャーな投資先は大手証券会社でも取扱い
が出来るようになってきました。

ですが、実際の投資市場はもっと大きいので、よりグローバルな投資を考えてい
る方には不満もありました。

しかし、CFD取引のおかげで選択肢も増え、より高度な取引をすることも可能
になりました。

これからは日本市場だけでなく、世界に視野を向けた投資がメジャーになってく
るのかもしれませんので、CFD取引はその投資を助けてくれるものになると思
われます。

CFD初心者ガイド エントリー

今から始めるなら要注目!CFD取引の人気口座

1位 ひまわりCFD
ひまわりCFD
ひまわりCFDは取引銘柄が5000種類以上と多いことが挙げられます。これは取引の機会が増えるので大きな利点になります。
無料の口座開設はコチラ
2位 SVC證券CFD口座
SVC證券CFD口座
SVC證券は 取扱銘柄も4000銘柄を超えているので、現行のCFD業者としては最も多くの銘柄を扱う業者の一つとなっています。
無料の口座開設はコチラ
3位 CMC Markets Japan
CMC Markets Japan
CMC Markets Japanは取引CFD銘柄が、3400銘柄以上、取り扱う種類は、現物株、株価指数、業種別指数、債券、VIX指数、コモディティと数多くあります。
無料の口座開設はコチラ
Copyright © 2009 CFD取引の初心者ガイド. All rights reserved