トップページへ戻る > CFD取引の仕組み

CFD取引の仕組み

CFD取引の仕組みの差金決済取引とはどんなものなのでしょう。
例えば50万円の証拠金を入れ、レバレッジの最大が20倍の場合について見て
いきましょう。

この場合、例えば株を買おうとしたらいくら分の株が買えることになるのでしょ
うか?これは証拠金の50万円×20倍で1000万円分の株が買えるというこ
とになります。

差金決済取引とはこういうもので、元本の何倍もの取引が可能です。単純に考え
て、株を20倍買ったことになるのでハイリスクハイリターンになりなすのでリ
スク管理は重要になりますね。

それから、ほとんどの業者では、この証拠金維持率というものが存在するので、
運用がマイナスになったとしても、資金がゼロになる前に強制的に決済されるこ
とになります。

CFD初心者ガイド エントリー

今から始めるなら要注目!CFD取引の人気口座

1位 ひまわりCFD
ひまわりCFD
ひまわりCFDは取引銘柄が5000種類以上と多いことが挙げられます。これは取引の機会が増えるので大きな利点になります。
無料の口座開設はコチラ
2位 SVC證券CFD口座
SVC證券CFD口座
SVC證券は 取扱銘柄も4000銘柄を超えているので、現行のCFD業者としては最も多くの銘柄を扱う業者の一つとなっています。
無料の口座開設はコチラ
3位 CMC Markets Japan
CMC Markets Japan
CMC Markets Japanは取引CFD銘柄が、3400銘柄以上、取り扱う種類は、現物株、株価指数、業種別指数、債券、VIX指数、コモディティと数多くあります。
無料の口座開設はコチラ
Copyright © 2009 CFD取引の初心者ガイド. All rights reserved